事業報告

【東北六】平成24年度商工会青年部主張発表東北・北海道ブロック大会

  • (2012.10.17)

最優秀賞 福島県代表 押田洋平君(矢祭町)

去る平成24年10月17日(水)14:35から、
盛岡市 盛岡グランドホテルにおいて
第19回東北六県・北海道商工会青年部員交流研修会に併せ、
標記大会が開催されました。

<弁士(発表順、敬称略)>
※道県名、氏名、ふりがな、所属、演題の順に記載。
①秋田県代表 澁谷 和之(しぶや かずゆき)美郷町
 「青年部活動と地域振興・まちづくり」
  ~まちにきづく、まちをきずく~
②北海道代表 小間 章弘(こま あきひろ)黒松内町
 「青年部活動と地域振興・まちづくり」
  ~点から線へ。青年部だからできること~
③山形県代表 沼沢 龍(ぬまざわ りゅう)もがみ南部
 「青年部活動に参加して」
  ~受け継ぎ~そして未来へ~
④福島県代表 押田 洋平(おしだ ようへい)矢祭町
 「青年部活動と地域振興・まちづくり」
  ~つつじに込めた想い 「復興」への願い~
⑤岩手県代表 下荢坪 之典(したうつぼ ゆきのり)洋野町※「う」はくさかんむりに宇宙の宇
 「青年部活動と地域振興・まちづくり」
  ~北三陸世界ブランドプロジェクト~
⑥青森県代表 福士 大輔(ふくし だいすけ)藤崎町
 「青年部活動に参加して」
  ~キズナ 青年部活動で得たもの~
⑦宮城県代表 田中 寛史(たなか ひろふみ)女川町
 「青年部活動と地域振興・まちづくり」
  ~ひとかどを照らす希望の光となるために~

<審査委員>
 ・審査委員長
  株式会社岩手日報社 常勤監査役 小笠原 裕 氏
 ・審査委員
  東北経済産業局 産業部長 菅原 正昭 氏
  岩手県商工労働観光部経営支援課 総括課長 松川 章 氏
  岩手県商工会連合会 専務理事 永井 英治 氏
  東北六県・北海道商工会青年部連合会連絡協議会 会長 清野 隆博

<結果>
 ☆最優秀賞
  福島県代表 押田 洋平 君(矢祭町商工会青年部)
   ⇒来年2月に徳島で開催される全国大会に出場。
 ★優秀賞
  宮城県代表 田中 寛史 君(女川町商工会青年部)

秋田県代表 澁谷和之君(美郷町)

北海道代表 小間章弘君(黒松内町)

山形県代表 沼沢龍君(もがみ南部)

福島県代表 押田洋平君(矢祭町)

岩手県代表 下荢坪之典君(洋野町)

青森県代表 福士大輔君(藤崎町)

宮城県代表 田中寛史君(女川町)

福島県応援団
力強い応援が
最優秀賞を呼び込んだ…かもしれません。