事業報告

【県青連】平成24年度岩手県商工会青年部連合会通常総会

  • (2012.05.11)

懇親会乾杯 顧問 佐々木 春彦 様(元県青連会長、二戸市(旧浄法寺町))

去る平成24年5月11日(金)
15時30分から
ホテルメトロポリタン盛岡において
平成24年度岩手県商工会青年部連合会
通常総会が開催されました。

議案審議に先立ち、
組織強化運動優良青年部及び優良部員の表彰式がありました。

(以下敬称略)
<優良青年部>
一戸町商工会青年部
普代商工会青年部
雫石商工会青年部

<優良部員>
坂本 雄偉(一戸町、部長)
高橋 弘幸(雫石、部長)
高橋 和重(滝沢村、部長)

ご来賓を代表して、
岩手県商工労働観光部経営支援課
総括課長 松川 章 様
岩手県商工会連合会
副会長 高橋 富一 様
よりご祝辞を頂戴いたしました。

<総会>
※決定事項の詳細については各青年部事務局にお問い合わせください。
議長:中村 祐紀(岩手町)
・議案第1号
 平成23年度事業報告書、収支決算書、貸借対照表及び
 財産目録の承認について
 ⇒震災復興事業を重点事業とし、「連携と団結」のスローガンの下、
  県下青年部員一丸となり、事業推進を行った。決算書については、
  当初計上されていなかった義援金について科目を新設し計上、適
  正に処理されている旨の監査報告を添付。上記報告が承認されま
  した。
・議案第2号
 平成24年度事業計画及び収支予算の決定について
 ⇒昨年度実施した震災復興事業をもとに、魅力ある活動を積極的に
  展開し、更なる組織強化を推進する旨の計画案が原案通り決定さ
  れました。
・議案第3号
 平成24年度東北六県北海道商工会青年部員交流研修会
 特別会計収支予算の決定について
 ⇒今年度本県において開催される標記大会について、特別会計を設
  け、円滑かつ適正な予算執行を行う旨、決定されました。
・議案第4号
 平成24年度会費賦課徴収方法及び青年部員交流会負担金
 徴収方法の決定について
 ⇒被災青年部減免措置を盛り込んだ会費賦課徴収方法が、原案通り
  決定されました。

<懇親会>
 佐々木 春彦様(旧浄法寺町、元県青連会長、現顧問)のご発声で
 乾杯し、県下26青年部のリーダー達が懇親を深めました。また、
 昨年度まで商工会青年部の仲間であった川井村商工会青年部部長の
 石川巧さんも加わり、大いに盛り上がりました。