事業報告

【県青連】第2回岩手県商工会青年部連合会リーダー研修会

  • (2012.02.06)

堺市役所商工観光ご担当者の説明の様子

去る平成24年2月6~7日、
東大阪市及び堺市において
第2回岩手県商工会青年部連合会リーダー研修会が
開催されました。

~1日目・東大阪市~
1、ものづくり、ひとづくり講演
  講師:東大阪宇宙開発協同組合 SOHLA
     専務理事 棚橋 秀行 氏
  演題:「人工衛星プロジェクト~モノづくりは人づくり~」
   ⇒工業都市東大阪市のものづくりしている「おっちゃん」たちが
    東大阪発人工衛星「まいど1号」にかけた夢を講演頂きました。
    また近年右肩下がりのものづくり産業をご自身の名前、理念、
    企業の果たすべき使命や勝ち得なければならない信頼をわかり
    やすく、また、対話形式でお話し頂きました。

2、ものづくり視察
  於:MOBIO ものづくりビジネスセンター大阪
   ⇒大阪府ものづくり支援課を中心とした、ものづくり企業支援を
    どのように展開しているかをご担当者に説明いただき、支援拠
    点を視察してきました。規模の大小にかかわらず、国を越えた
    ビジネスマッチングなどを行政が積極的に推進している様子が
    うかがえました。

~2日目・堺市~
3、まちづくり視察
  於:堺市役所
   ⇒古代より商業、工業、芸術文化の重要拠点として栄えた堺市が、
    直面する課題をどのように克服し、様々な分野での中心都市と
    して歩み続けているかをお話し頂きました。産業振興支援策の
    ほか、産学連携による働き手の確保や住環境の整備、世界三大
    墳墓である仁徳陵古墳などの恵まれた観光資源をどのように活
    用してきたかをご説明いただきました。

世界三大墳墓 仁徳陵古墳(底面積では世界一)