事業報告

【東北六】平成23年度第18回東北六県・北海道商工会青年部員交流研修会

  • (2011.11.15)

講師:ゆうたろう氏(リレー日記より転載)

平成23年度第18回東北六県・北海道商工会青年部員交流研修会

1、平成23年度商工会青年部主張発表
  東北・北海道ブロック大会
  弁士(発表順、敬称略、カッコ内は単会名)
   ①青森県代表 苅谷裕悦(大畑町)
    「青年部活動と地域振興・まちづくり
     ~地域の発展、そして未来ある子ども達のために~」
   ②岩手県代表 岡崎希裕(紫波町)
    「青年部活動と地域振興・まちづくり
     ~紫波町を元気に!岩手を元気に!!日本を元気に!!~」
   ③北海道代表 佐藤樹裕(別海町)
    「青年部活動に参加して
     ~みんなの想いを絆にかえて~」
   ④宮城県代表 佐々木智徳(加美)
    「青年部活動と地域振興・まちづくり
     ~高齢化でも地域の絆で元気な町に!~」
   ⑤山形県代表 加藤直勝(もがみ北部)
    「青年部活動と地域振興・まちづくり
     ~絆~」
   ⑥秋田県代表 小野人平(羽後町)
    「青年部活動に参加して
     ~これからの時代を担う青年部員の活動とは~」
   ⑦福島県代表 五十嵐洋(ひがし)
    「青年部活動に参加して」
  審査結果(優良賞除く)
   最優秀賞 宮城県代表 佐々木智徳(全国大会へ進出)
   優秀賞  岩手県代表 岡崎希裕

2、講演
  講師:ゆうたろう 氏
  演題:「地方の変革は若者の元気から」
   普段目にする、石原裕次郎のものまねお笑い芸人の顔ではない、
  とても暑苦しい(ゆうたろう氏談)お話を頂きました。
   我々青年部世代が今後の日本の行く末を決定づける世代である
  事を自覚し、負けらんねェ、元気出していこうぜ!と、ジタバタ
  自分がどうしていきたいのかをやってみる、そしてそれを継続し
  ていく。その行動力を遠慮せず、しかし、礼儀を重んじ、利益追
  求よりも人間形成、人材育成に主眼を置き、上の世代と様々な意
  味で共有し下の世代を引き上げていこう。未来は俺達次第だ!
   という内容の講演でした。(一部俗語が入っていますが、内容
  を忠実にお伝えするためにそのままの「口調」で掲載することを、
  何卒ご理解くださいますようお願い致します。)

3、交流会
  200名を超す青年部員で交流を深めました。アトラクションは
  山形名物花笠音頭でした。部員も交じっての大乱舞となり、大い
  に盛り上がりました。なお、この席上で我が岩手県青連一同は、
  全青連50周年全国大会(平成28年度)を招致したい旨を表明
  致しました。

東北六県・北海道商工会青年部連合会連絡協議会  清野隆博 会長

主張発表最優秀賞 宮城県代表 佐々木智徳さん(加美商工会青年部)

主張発表優秀賞 岩手県代表 岡崎希裕さん(紫波町商工会青年部)